ページを開いた瞬間にYoutubeを自動再生させる方法

とあるサイトを作っている時に「Webサイトを訪れた際に自動でYoutubeの動画を再生させたい!」と思うことがありました。

色々調べた結果、良さげな方法がいくつかあったので紹介します。

埋め込みコードを弄る

動画ページ → 共有 → 埋め込みコードの取得

埋め込みコードの動画IDの後に「?autoplay=1」と入力すれば完成!

<iframe width=”640″ height=”360″ src=”https://www.youtube.com/embed/cozoV_m2AYM” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

このような埋め込みコードがある場合、オレンジ色で色付けをした部分が動画IDなので

<iframe width=”640″ height=”360″ src=”https://www.youtube.com/embed/cozoV_m2AYM?autoplay=1” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

動画IDの後(青字の部分)にコピペして完成!

このページで流れているヴィヴァルディの春もこのやり方で再生しています。

LPを作成する時には役立ちそうですね!

 

ようつべカスタマイザを使う

僕は基本的に埋め込みコードを弄って自動再生を行っていますが、こんなツールも発見したのでご紹介します。

ようつべカスタマイザでは、ダイアログボックス(警告ウィンドウ)の表示やプレイリスト再生にも対応しているので、より高みを目指す方にはオススメです。

You may also like