Mastodon(マストドン)を使ってみた感想とか

2,3日ほど前からTwitterで話題になっているmastodon。

ここ数日忙しく気にはなってはいましたが、まだ登録も済んでいなかったので実際に利用してみることにしました。

※このトピックはHow to記事じゃないよ><

 

 

イメージ

 

事前知識ゼロの状態でTLに”Mastodon”という単語が流れてくるため、Misskey※1的なものかな?という認識。

「とりあえずエモいSNSなんだろうなぁ・・・」と。

 

今日になってようやくリサーチしてみると、かつてのネットニュースやGNUSocial※2っぽい感じであることが分かりました。

僕のブログをチェックしているような人に登録方法や何やらを書いても読まねぇよ!って言われちゃいそうなので、それらは省きます。

 

MastodonのHow toや成り立ちについては、週アスとかを読んで下さい。

 


※1:Misskeyはsyuiloさんが有志の方とともに作っているSNS。おそらく2014年くらいからあったはず(うるおぼえ)

年齢層は15~25歳くらいと若く、学生が大半を占めている。

ユーザー数は全体で500人も居ないのでは?といった感じで、内輪ノリが楽しい。最近ではライブ配信機能(本家Misskeyのみ)も追加され、時間が出来たら開発に参加したい(こなみかん)

本家Misskey

※2:GNUSocialはマイクロブログサイトのサービスを提供してくれるソフトウェア。Mastodonとほとんど一緒。

 

 

黎明期

 

今はまさにMastodonの黎明期とでも呼べる時代なんでしょうけど、成長スピードが凄い。

Twitterでいうところの2007年から2010年までが数日で過ぎた感じ。まだユーザがTwitterとの住み分けや引っ越しを模索していて、クラスタやコミュニティもコレといったものはない感じですね。

 

一番ポピュラーなのは、本家のmastodon.socialが頻繁に落ちるために日本の大学院生が立てたmstdn.jpというインスタンス。

 

 

インスタンス一覧でみても既に有数のインスタンスに成長していることがわかりますね。

 

msrdn.jpのaboutを読んでもらうと分かる通り一度データが消し飛んでました。Misskeyでもこんな事件あったなぁ・・・。

 

※記事を上書きした現在(4/14/4:00)は全体で600のインスタンスと196,460人のユーザーが存在しています。

 

説明は不要だと思いますが、連邦タイムライン(インスタンス関係なくトゥート!が流れてくる)とローカルタイムライン(鯖内のトゥート!が流れてくる)というものが存在します。

個人的にこの連邦タイムライン(パブリックタイムライン)に凄く萌えるというか、黎明期感を感じるというか・・・。とにかくこのままユーザーが増えると無くなる機能だと思うので、勝手にジェット機並みのスピードで流れていくTLを楽しんでいます。

 

機能

 

取り敢えず気に入っている機能は、トゥート!毎にPublic,Unlisted,Private,Directを選択できる点と、CWボタン。

CWはContent Warningの略で、Twitterで言うところの-この画像は不適切な内容を含んでいる可能性があります。-的な感じに任意で設定出来るようになるって事ですね。しかも文章にも使えるので”続きを読む”のような使い方もできそう。

痒いところに手が届く仕様で良いね。

アニメや映画をみてネタバレをPostしたい時に良いかも知れない。あと飯テロとかにも(警告文を出したらもはやテロでは無いというツッコミはNG)

 

ザックリ図解

 

TwitterでMastodonの図解をしてくださっている方がいたのでTweetを拝借。

 

 

分かりやすくて良いですね。人に説明する時にこの図使おう。

 

今後

 

ネットメディアではTwitterの対抗馬・ライバルとして注目を集めていますが、Twitterと似ているようで全く違うサービスなので競合をさせる必要は無いと思います。

既にダメモタクがTwitterと比較して素晴らしいと言っていますが、Twitterで良いTL(コミュニティ)を築けなかった人はサービスが変わっても意味ないのでは?…なんて思ったり。

 

インスタンスは誰でも立てることが出来るので、大学や会社単位で作ったり、イベントの時にこの鯖に集合!なんて使い方もアリかも知れません。

昔のUNIXのfjやらWinny掲示板のような風が吹いているインスタンスもあるようですし、本当にユーザー次第でいくらでも伸びしろがありそう。

 

Mastodonは個人がインスタンスを運営していたりするのでmstdn.jp事件(データ消えた事件を勝手に命名)のような事が起こることは否めません。これでインフラが提供されることに感謝しない人間が減ってくれれば良いのですが。

一般ユーザーが上手く使い方に気がつけて面白い文化が形成されていくと良いですね。

 

おわりに

 

これからインターネットに深入りする新世代はMastodonがホームになるのかな?

未来のインターネット老人会では「わしらが使い始めた頃のjpサーバは、一回飛んでのぅ」と思ひ出を語れる日は来るのか?

大学生活がある程度落ち着いてきたら、自分でインスタンスを立ち上げてみても良いかも知れないですね。

 

PS

 

4/14 6:00現在、mstdn.jpがユーザー数最大のインスタンスとなりました。しゅごい…。インスタンス一覧

You may also like