オンラインスクール

【デジハリONLINEスクール】レビュー:かなりお得・高コスパです

2022年4月19日

デジタルオンライン:レビュー

デジハリONLINEスクールとは

デジハリONLINEは、CGデザインや動画編集、WEBデザインを中心にWEB系のスキルを身につけることができるオンラインスクールです。

その特徴は、今後の社会にますます必要とされるスキルを未経験から最短かつ効果的に身につけられる仕組みが随所に凝らされていることです。

毎年2000人以上の新たな利用者があり累計の卒業生は9万人超え、利用満足度93.6%と高い評価を得ています。

ささけん

学習系って挫折した人は悪い評価しがちだから、90%以上が満足しているのは安心できるね!

なぜデジハリONLINEスクールなのか?利用すると何が得られるのか?

選ばれる理由

  • 働きながらでも取り組みやすいカリキュラム
  • これからの人生で必ず必要なWebの知識を網羅的に習得
  • 最高にコスパの良い自己投資

働きながら、自分の目指すキャリアに向けた確実なスキルを身につけられる、ということが非常に大きなメリットです。

私が独学で勉強を進める上で私自身本当に後悔したのが、わからないことをすぐ聞きたいということ、そして自分の勉強のスピードや方向性、重きを置くポイントがあっているのか、といった客観的なアドバイスでした。

プログラミング学習やWeb制作などでは、調べれば分かることが多い反面、調べるだけで3日かかったりするのがとにかくきついです。

デジハリONLINEでは未経験の方でも効果的な学習するために考え抜かれた講座が準備されています。

ですので、働きながらスキルを身に付けたい方、IT業界への転職や副業、また起業を視野に入れたキャリアの構築をしたい方に非常に有効です。

WEBスキルは、自身のスキルアップと比例して年収や仕事の質が向上していきやすく、非常にコスパの良い自己投資です。そうしたスキルを20代、30代のうちに自己投資として得ておくことで、今後のキャリアの幅や自己実現に向けて非常に有効と言えるでしょう。

ささけん

僕ももう少し早く自己投資する価値に気づきたかったな。。

デジハリONLINEの主なコースについて(価格は全て税込み)

デジハリONLINEスクールの講座は大きく分類すると下記が準備されています。

  • 【WEBデザイナー講座】期間:1〜8ヶ月 価格:1,1000円〜437,800円
  • 【3DCG・映像講座】期間:2〜8ヶ月 価格:5,500円〜355,300円
  • 【グラフィックデザイン講座】期間:3〜8ヶ月 価格:203,500円〜437,800円
  • 【WEBプログラミング講座】期間:3〜8ヶ月 価格:68,200円〜96,800円
  • 【WEBマーケティング講座】期間:1〜6ヶ月 価格:11,000円〜203,500円
  • 【デッサンなどアナログスキル講座】期間:3ヶ月 価格:88,000円 

1週間の学習時間の目安は4〜7時間を想定して教材が作られています。十分に余裕を持って終えられるカリキュラムです。

カリキュラムの修了率は高いですが、もし終わらなかった場合には有料にてカリキュラムの延長ができます。ですが、一部見られなくなる内容がありますので、できるだけ期間内に終えるようにしましょう。

転職サポートもあり、卒業後も支援してくれる体制があります。

引用:デジハリオンライン公式サイト
ささけん

現在休止中の講座もあります!デジハリオンライン公式サイトで確認してください。

Webマーケティング講座の特徴

引用:デジハリオンライン公式サイト

Web担当者養成講座の内容

  • Webマーケティング基礎(戦略設計、SEO、コンテンツマーケ、SNS、メールマーケなどなど)
  • 広告運用(リスティング、ディスプレイ、Google広告、アフィリエイト)
  • Webディレクション
  • Webライティング(SEO、エモーショナル、コピーライティング、メールマガジンなど)
  • デザイン関係(Photoshop、Illustrator、HTML)
  • SNS戦略など

学べることが幅広く、かなりお得感があります。実際に確認してもらえれば分かりますが、これほどまで多くの内容を取り扱っているスクールは他にないです。

またカテゴリ別に購入して学べるのが便利だと思います。まとめて学ぶなら「Web担当者養成講座」、必要なところだけ選んで学ぶなら各々をという使い方で合っていると思います。

デザインやHTMLなどの制作知識

Web広告運用に特化したスクール、SEOに特化したスクールなどがありますが、デザインや制作の知識まで学べるスクールは現時点ここだけです。

プログラミングが得意なスクールだからこそと言えます。

制作の知識はマーケターも理解しておくことで作業工程の管理などもしやすかったり、エンジニアやデザイナーとの話もできますので、学んでおく必要はあります。

最低限HTML/CSSなどの知識は欲しいところ。

ですので、マーケティングと合わせて制作も効率的に学ぶ事ができるので、デジハリを選ぶ価値があります。

アフィリエイト広告の講座がある

アフィリエイトの講座があるのも特徴で、現時点ここだけだと思います。

個人のサイトをマネタイズしたい方にもおすすめのスクールと言えます。

ささけん

自分のブログをマネタイズしたい方におすすめです!マネタイズ戦略を学べるスクールは多くないです。他のスクールは大体Web広告かSEOです。

デジハリONLINEスクールマーケティング講座で得られるスキル

得られるスキル

  • Webマーケティング/アクセス解析
  • SEO対策
  • Webディレクション
  • Web広告運用
  • SNS運用概論
  • クリエイティブ基礎
  • デザイン/ワークフロー
ささけん

学べる内容が多いから、得られるスキルも多いですね。コスパの良さがうかがえます。

デジハリONLINEスクールを選ぶメリット3つ

まずはデジハリオンラインを選択するメリットです。

以下をご覧ください。

メリット

  • 動画教材の質が高い
  • 学ぶ人の学習スタイルや目的に最適化されたアダプティブラーニング
  • 教務スタッフのサポート
  • Adobe CCを最安で使える

動画教材の質が高い

デジハリONLINEは文字通りオンラインでの講義になります。そこで用いる動画教材のクオリティがとにかく高いです。

他のオンラインスクールなどでよくあるのが、動画でわからないところがあるとそこから前に進むことが困難になり、モチベーションの低下、そして挫折してしまうということ。

デジハリONLIEは、母体が20年以上の歴史をもつデジタルハリウッド大学であり、教材の内容はもちろんのことわかりやすさについても蓄積されている膨大なノウハウが活かされています。

また講師を担当するのは、現役のトップクリエイター達であり実際の現場で活かせる最新の情報や知見を得ることができます。

動画も一つあたり15分程度にすることで集中力を最大限活かせるようにまとめるなど、学習のしやすさに最大限の工夫が凝らされているのもメリットです。

ですので、モチベーションに不安があったり、まとまった勉強時間が取れない方におすすめできます。

学ぶ人の学習スタイルや目的に最適化されたアダプティブラーニング

学習者の学びやすさや学ぶ目的は当然一人一人異なります。

動画教材をどう活用するか、どのような計画で、どのように目的に到達するかについて、講師との定期的なやり取りや教材のカスタマイズによって効果的な学習ロードマップを進むことが可能。

それにより目的達成に行き着くことが可能になるのです。

スケジュール管理に自信がない方や、どういう順番で学んでいけばいいのか分からない方はには強い味方になるはずです。

アダプティブラーニングとは

学習の進歩や、テストの正誤情報を蓄積、分析して、一人一人の理解度や弱点を発見することで、その人に合った教材や学ぶべき学習内容を抽出してくれるシステムのことです。

ささけん

近年注目されている学習者中心の学習システムです!

教務スタッフのサポート

教材や講師が優れていても、やるのは当然自分です。

プログラミング学習やマーケティング学習などは、習得するべきことが非常に多いのは事実。

未経験で新たなスキルの獲得を進めるとなると、モチベーションの維持は想像以上に大変です。

そうした中でスタッフの方に気軽に相談することでモチベーションの維持ができます。些細なことのようですが、非常に大きいメリットとなります。

Adobe CCを最安で使える

あまり知られていませんが、デジハリオンラインでは年間39,980円(税込み)でAdobe CCを購入する事ができます。講座の種類により購入が必要なので、安く購入する事ができます。

Adobe公式でコンプリートプランを購入しても年間7万円以上しますし、PhotoshopとIllustratorのみでも6万円以上します。

Webデザインも学びたいという方はこれからもずっと使っていく必須のツールですので、デジハリはいい選択になります。

ささけん

マーケターでもHTML/CSSは学んでおくべき。デザインもやっていきたいなら、PhotoshopかXD、Illustratorあたりは使うので、安く買っちゃっても良いかもしれません。

デジハリONLINEスクールを選ぶデメリット3つ

次にデメリットです。

デメリットをしっかりと確認してからでないと、満足のいく自己投資とならない可能性があります。

以下をご覧ください。

デメリット

  • お金がかかる
  • ゆっくり進めていきたい人には不向き
  • 目的意識が低いとキツイ

お金がかかる

当然ですが、費用がかかります。資金的にカツカツの生活を送っている場合や、お金のかかる趣味を持っていたりする場合には圧迫感を感じるかもしれません。

一方で、私自身スクールに入学する際にその他のオンラインスクールの価格とも比較しましたが、正直そんなに変わらないです。

むしろ教材や講師の質を考えると非常にコスパいいです。

ささけん

学びにお金を使うという贅沢。学生時代は考えてもいませんでした。大人になったんですね笑

ゆっくり進めていきたい方には不向き

課題の提出があることや基本的に決まった月数で一定のスキルを身につけることを目的としているので、ある程度の負荷がかかってきます。

ゆっくり自分のペースで、趣味として楽しみたいという方には不向きかもしれません。

教材の視聴期限も決まっていますので、あまりゆっくりはできないですね。

目的意識が弱いときついかも

長い場合は半年近くの時間を勉強に費やします。

働きながらの方学ぶ方であれば仕事終わりや休日などにそうした努力をしていくため、何よりも自分自身が勉強の目的に対して納得感を持っている必要があるでしょう。

どんな人におすすめ?

おすすめする人

  • いつでも転職できる状態を作りたい人
  • 会社員や公務員
  • 企業のWeb担当者
  • 自分のサイトをマネタイズしてみたい人

特に私が利用していただきたいのは、私もかつてそうだった公務員や銀行勤めなどといった安定といわれながら実は今後の将来性に不安が見える業種の方々です。

こうした職業は、日本経済の鈍化とともに以前ほどの高待遇を見込むことは難しくなってきます。

また基本的に年功序列であるため、個人のやる気やスキルよりも勤務年数や人間関係といった基準で年収や評価をされる傾向にあり、その業務に従事することで得られるスキルもないため、若いうちには特に時間や労力を使ったことに対するリターンが非常に小さいとも言えるのです。

当時の私は、新しいことに挑戦することへ漠然とした不安があり現状にしがみついていましたが、このままじゃダメだと思い勇気を持って一歩踏み出しました。

もし同じような状況の方がいたら、在職しながらスキルを身につけるだけでも視野が広がり人生がとても楽しくなります。ぜひ検討してみてください。

ささけん

公務員は年金も会社員と同じになりましたし、うまみは減りましたよね。今後は待遇も悪くなる一方だと思いますし、会社に守ってもらう時代は終わりが近づいていると思います。

結論:時間の無い社会人や、公務員のスキルアップに最適

社会が急速にDXに向けて進み、高齢化や新興国の台頭もあり自分の生き方やキャリアについて一人一人が真剣に考える必要が出てきているように思います。

同時に、大手企業や公務員など、手堅いと言われてきた職種であってもそれが幸せや望む生き方に直結するものとも言えなくなっているのではないでしょうか。

先のことを見通すことはできませんが、どんな状況に置かれても自分の力で自分の生き方を切り開いていけるスキルを身につけることの価値がこれほど高まっている時代もありません。

とはいえ、未経験でスキルを獲得していくことは非常にハードルが高いということも事実。

デジハリオンラインはそうした方々が、漠然とでも希望している「こうなりたいな」というキャリアを実現できる力を手に入れるファーストステップとして非常に有効と言えるでしょう。

もし当時の私と同じように望んでいるキャリアや将来像があっても漠然とした不安で尻込みしているという方がいたら、デジハリONLINEで思想の自分への第一歩を踏み出して欲しいと思います。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

ササケン

公務員の転職についてブログにしています。twitterのDMにて質問なども受け付けています!【経歴】2010年イギリスウェールズにホームステイ▶︎夢はあったが家庭の事情により公務員に▶︎公務員10年で転職▶︎2度目の転職活動中|妻と娘とコーヒーが好きな心優しき元消防官です!将来の夢はヤングケアラーを支援すること

-オンラインスクール